ティアック StorNext

ティアックはStorNextの販売、サポートを行っています。

TEL.042-356-9164

〒206-8530 東京都多摩市落合1-47

メディア&エンターテイメントのワークフローにどのように役立ちますか?

メディア&エンターテイメントのワークフローにどのように役立ちますか?

メディア向けワークフローを使用されているお客様にとってStorNext5は下記の利点があります。

  • スケーラビリティ: コンテンツの巨大なレポジトリを持ったメディア関係のお客様にとってStorNext5が単一ファイルシステムで50億まで のファイルを保存できることは利点です。 特にメディアをフレームごとのファイルで保存するDPXのようなフォーマットでは有利です。
  • パフォーマンス: 現代的なメディアワークフローはトランスコーディングとプロキシ生成に、より依存しています。これにより多くのレンダー・ノー ドやトランスコード・ファームをまたがって  多くの小さいファイルが生成されます。StorNext 5における小さいファイルのパフォーマンスと  作成、削除のスピードはトランスコードとレンダリング処理を著しく高速化します。
  • SAN-freeコンテンツアクセス:  proxyベースの編集、レンダリングとトランスコード操作をサポートするメディアワークフローにとってはNASのようなStorNext 5のIP環境でのネットワーク能力はSAN接続よりも利点があります。
  • LTFSサポート:  StorNext5でのLTFSのネイティブサポートによってメディア関係のお客様はパートナーとコンテンツの引き渡し、StorNext環境の外でも読 むことができる標準的なテープフォーマットへの長期保管など、より容易に共同作業できます。 同時にお客様はQuantumのANTFを使い続けることが できます。これはより高いパフォーマンスの提供や、単一テープに保存するには大きすぎるファイルをアーカイブすることができます。

« »