ティアック StorNext

ティアックはStorNextの販売、サポートを行っています。

TEL.042-356-9164

〒206-8530 東京都多摩市落合1-47

StorNext Proソリューション発表

StorNext Proソリューション発表

Quantum News Release

2014 年4 月3 日
日本クアンタムストレージ株式会社

日本クアンタム、最新のデジタル・ワークフロー向けに最適化されたストレージを提供するStorNext Pro ソリューションを発表

放送局やポスト・プロダクション向けの4K 解像度、多種のビデオフォーマット、幅広いコンテンツ配信モデルをサポートする低価格製品を提供

データ保護およびビッグデータの管理で豊富な実績を持つ日本クアンタムストレージ株式会社(東京都港区、以下、クアンタム)は、本日、最新の高性能デジタル・ワークフローを実現し、放送局やポスト・プロダクションの現場の効率性を高めるよう特別に設計され、高度に最適化された「StorNext® Pro ストレージ・ソリューション」を発表します。

ユーザーは、最新の4K ワークフロー、多種のビデオフォーマット、幅広い配信オプションを正しくサポートするストレージ・インフラストラクチャを構築するために、現在、多くの課題に直面しています。クアンタムの「StorNext Pro ソリューション」は新たにデザインされたStorNext 5 プラットフォームの機能と効率性を活用し、このような課題を簡易に解決する新製品です。「StorNext Pro ソリューション」はStorNext Pro Studio、StorNext Pro 4K、StorNext Pro Production といった、顧客のワークフローに対応した3 製品で構成されています。すべての製品が高スケーラブルで、3年間の製品サポートを含み、Apple 社、Adobe 社、Autodesk 社、Avid 社、Telestream 社や一般的なメディアアセットマネージメントのアプリケーション製品のような拡張性のあるStorNext エコシステムとシームレスに結合します。

「StorNext Pro ソリューション」はStorNext 5 をコアに、要求の厳しい現在のメディア・ワークフローの状況に最適化された新しい高性能のストレージ管理プラットフォームとして次の製品を提供します。

StorNext Pro Studio
既存のApple Xsan ストレージ環境を簡単にリプレースするためにXsan と100%互換性のあるソリューションを提供し、48TB のストレージ容量とともに高性能かつスケーラブルな環境を提供します。StorNext Pro Studioでは、StorNext M441Dメタデータ・アプライアンスとStorNext QX1200 RAIDストレージ・システムにて構成されており、制作スタジオにとってコスト削減効果が高く、導入しやすい理想的な環境を提供します。
StorNext Pro 4K
新規及び既存のStorNextの為に高性能のストレージを提供し、4Kメディア・ワークフローでの要求に応えます。取り込み、制作、配信を含んだ4Kワークフローに対してStorNext M445 SSDメタデータ・アプライアンスを使用したメタデータへの高パフォーマンスと、StorNext QX1200 RAIDストレージ・システムで提供されるスケーラビリティ(144TBの物理容量)によって効果を発揮します。
StorNext Pro Production
ポストプロダクションや放送局にコンテンツ制作からコンテンツ・ライブラリ管理にいたるまでの完全なストレージ・プラットフォームを提供します。StorNext Pro Productionでは非常にスケーラブルなStorNext M662XLメタデータ・アプライアンス、StorNext QX1200 RAIDストレージ・システム(96TBの物理容量)、StorNext AEL500 41スロット(102.5 TB) LTO-6ライブラリを統合します。この統一されたストレージ基盤は、制作ワークグループ、統合されたWindows/Linuxのレビュー・ステーション、プロキシおよびトランスコード・サーバー、LTFSによる取得、配信、アーカイブに役立ちます。
すべての「StorNext Proソリューション」では、クアンタムが提供するプロフェッショナル・サービスでストレージ容量や機能の追加等の拡張構成を利用できます。
ラスベガス・コンベンション・センターにて4月7日から10日まで開催される2014 NAB展示会(ブース#SL8416)で、StorNext 5と新製品である「StorNext Proソリューション」を展示する予定です。

支持表明
Alex Grossman、米クアンタムのメディア&エンターテインメント、バイスプレジデント
「ポスト・プロダクションや放送局の現場では高解像度の4Kコンテンツの集中的な需要、厳しいワークロード、継続的なコスト制約に直面しているため、ワークフローがますます複雑になっています。StorNext Proソリューションは、将来の再収益化に備えて所有コンテンツを提供、管理および保存する機能を提供する一方で、現在の制作の課題に対して効率性とコスト効果が高いストレージ・プラットフォームを提供するために設計されました」

StorNext Proソリューションに関する情報www.stornext.com/solutions/stornextpro
StorNext 5に関する情報www.quantum.com/jp/products/software/stornext/index.aspx

【製品の価格および出荷開始時期】
StorNext Proソリューションは、日本クアンタムとその認定を受けたリセラーおよびパートナーから販売、出荷を開始しています。価格の詳細は、当社販売パートナーにお問い合わせください。

クアンタムについて
クアンタムは、データ保護およびビッグデータの管理における豊富な実績を持つグローバル企業であり、従来環境、仮想環境、およびクラウド環境向けの専用のストレージ・ソリューションを提供します。クアンタムは、データのライフサイクルを通じたデータの保護および保存を行うことでデータの価値を高めることにおいて、小規模ビジネスから多国籍企業まで、100,000を超えるお客様からの信頼を得ています。お客様は、クアンタムと取り組むことで、変化し続ける世界(より多くのデータをより長期に保存し、今日から明日への橋渡しを行い、およびコストを削減する)に確実(Be CertainTM)に適応することが可能になります。詳細はwww.quantum.com/BeCertainをご覧ください。

* Quantum、Quantum ロゴ、 Be Certain、StorNext 、Lattusは、クアンタム・コーポレーションの登録商標または商標です。

お問い合わせ先
日本クアンタム ストレージ株式会社 (http://www.quantum.com/jp/
email: japan_info@quantum.com
Tel: 03-4360-9255 (代表)

« »