ティアック StorNext

ティアックはStorNextの販売、サポートを行っています。

TEL.042-356-9164

〒206-8530 東京都多摩市落合1-47

StorNextとは

StorNextはデータのライフサイクルをトータルにサポートするテクノロジーです。

StorNextは2000年代に高速共有ファイルシステムとして登場しました。これはHSM(階層ディスク記憶管理)と異機種クライアントの同時アクセスをファイルレベルで可能にしたものでした。 製品は米国Quantum社(データ保護およびビッグデータの管理における豊富な実績を持つグローバル企業)により開発、サポートされています。 従来の概念では個別OSの一部機能であったファイルシステムをOSに依存しない形で提供し、かつ綿々とバージョンアップにより改善、拡張が継続されてきたソフトウェアは非常に希有な存在と言えます。現在では多くのオプション機能が用意されており、でデータの投入から保存までをサポートすることができるようになっています。ファイルシステム自体もネイティブ動作により高速で、かつ非常に安定した動作を実現しています。

2014年から提供されているバージョン5はパフォーマンス向上のために大きく改善されており、新製品として扱われています。現在(2016年)ではStorNextファイルシステムはQuantum Xcellis(エクセリス)ワークフローストレージの製品の一部として販売されています。Xcellisはメタデータコントローラ2台とストレージおよびソフトウェアのセット商品です。現在ソフトウェアのみの新規販売はございませんのでStorNextファイルシステムを利用する場合はXcellisをご利用ください。