ティアック StorNext

ティアックはStorNextの販売、サポートを行っています。

TEL.042-356-9164

〒206-8530 東京都多摩市落合1-47

06. アプライアンス構成

06. アプライアンス構成

StorNextアプライアンスはメーカーによってハード・ソフトが最適にチューニングされており、最初から安心して利用することができます。 これは稼働実績の無いハード、ソフトの組み合わせに対する大きなアドバンテージです。 またサポートは一括してメーカが実施しますので障害対応はワンストップで行われます。

appliance_pic01

図ではメタデータネットワーク用スイッチは省略していますが、StorNextが動作している全マシンはメタデータネットワークに接続する必要があります。 なお、必ずしもすべてのアプライアンス製品を使用する必要は無く、必要なアプライアンス製品のみを選択することも可能です。

2015年4月時点で販売されているStorNextアプライアンスには次のものがあります。

メタデータ・アプライアンス:  HA構成の2台のメタデータ・コントローラとメタデータ用ストレージのセットです。StorNext5が導入済みで、SANクライアント・ライセンス10台分が付属します。

  • M440    標準的システム向けです。
  • M660XL  より大規模システム向けです。多くの機能に対応します。
  • M445SSD SSDストレージ採用でより高速な応答を実現します。

ゲートウェイアプライアンス: ネットワーク経由でStorNextクライアントを利用する場合に必要になります。 適切なコストと速度のバランスを実現します。

  • G300シリーズ  1Gbpsモデルと10Gbpsモデルがあります。

ストレージ・アプライアンス: StorNext5でCertifyされたストレージです。StorNextシステムのプライマリ・ストレージに最適です。

  • QXS-1200ストレージ  エントリーモデルで24TBから576TBまでカバーします。
  • QXS-2400ストレージ  高速、低遅延の10K SASドライブを採用しています。
  • QXS-5600ストレージ  最大1.3PBを提供する大容量モデルです。

アーカイブ・アプライアンス: StorNextのStorageManager機能と合わせて、データをアーカイブ保存するために利用します。

  • AEL500アーカイブ
  • AEL6000アーカイブ

この他に ユーザストレージを組み合わせたStorNext Pro Solution製品もラインアップされています。

 

« »